走り屋イシイの副業ブログ

カーライフを満喫するために副業をやってみた走り屋の日記。

THE FINALの加入目的は・・・?「真のメリット」に気づいた。

公式によるとTHE FINALの会員数は1万人以上らしい。

 

その会員さんたちは、どんな目的でこのコミュニティに加入してるんだろうか。

 

 

加入して早3ヶ月。

自分なりにTHE FINALの「本当のメリット」はこれだ!というのを見つけたので、記事にしてみます。

もし会員の方がこの記事をご覧になっていれば、差し支えなければ参考までにコメントで教えていただければと思います。

※有料会員制コミュニティのため、公にできない情報もあるのであしからず。

 

 

現状、THE FINALのコンテンツとして有益なのはこの辺でしょうか。  

 

この時点で、会員費に十分見合う情報量があると思います。

 

それ以外にも利益に繋がるツールもありますが、情報が制限されているのでここでは伏せます。

 

自分がメインで利用しているのはウェブセミナーと投資セミナー、マスターシステムです。

アフィリエイトは挑戦していますが、まだ報酬には至ってません。

 

これらの情報によるメリットは、目に見えるわかりやすい部分ですが・・・

 

 

 

 

自分にとって、このTHE FINALというコミュニティを通じて得た最大のモノは何か?

 

それは

 

「本物のウェブマーケティングのやり方」

 

です。

 

 

どんなに中身が良くても、マーケティングの手法を間違えば多くの人に広めることは出来ない。

 

逆に中身がなくても、マーケティングがとてつもなく上手ければ広まってしまう。

 

中身が無いのはいわゆる詐欺ですが。。。

 

 

「どうやって伝えるのか」

「どうしたら人は周りに紹介したくなるのか」

「どんな風にマインドセットをすれば行動に移せるのか」

「具体的にどのように行動すればいいのか」

 

それら全てを学ぶことが出来ます。

 

 

主催者の佐藤みきひろさん自身が身をもって実践しています。

 

多数のセミナー開催、セミナー内での喋り方や身振り手振り、HPの構成や作り方、ランディングページのコピーライティング、メルマガ配信、ライン@の配信、エトセトラエトセトラ・・・

 

 

その結果が今のTHE FINALの会員数であり、7月に行われたさいたまスーパーアリーナでの3,000人規模のイベントであると思います。

 

 

 

正直に言うと、そのイベントの中身は薄かったと思います。

 

自分が望んだ情報は得られなかった。

 

「あれ、このイベントってこんなもの・・・?」

 

と一瞬思いました。

が。

 

そのイベントに3,000人の人が来ている。

そのイベントがイベントとして成り立っている。

 

それはどういうことか?

 

この佐藤みきひろという人間が行ったウェブマーケティングには、それだけの効果があったということにほかならない。

 

イベントの内容が大事なのではなく、

 

 

「イベントが行われたこと」

「イベントが行われるまでの経緯」

 

 

が大事なのだと気づきました。

 

THE FINALの本当のメリットはそこにあると思います。

 

 

 

 

自分は今まで、佐藤みきひろさん以上にウェブマーケティングに秀でた人を見たことがありません。

 

自分もやりたいことが有り、多くの人に伝えたいことがあります。

 

もちろん、佐藤みきひろさんのやり方をただただ真似しても上手くはいかないでしょう。

 

ただ、そのやり方を学んで、自分が伝えたいマーケットを理解し、行動すれば成功する。

その確信があります。

 

ウェブマーケティングとはなにか。 それを超実践的に学べるのが「THE FINAL」だと思っています。

 

もっと詳しい話が聞いてみたい!と思ったらLINEからお願いします。

 

 

LINE友達登録